本文へ移動

スタッフブログ

ハザードマップとは!?

2021-02-16
皆さま、お住まいの地域のハザードマップをご覧になったことがありますか?
また、ハザードマップと聞くと、どんなことを思い浮かべますか?地震のこと?水災のこと?
ハザードマップとは、自然災害による被害を予測しその被害範囲を地図に示したものです。
ふれあい保険工房では、地震、津波、液状化、土砂災害などのリスクに加えて、
台風、落雷など・・・様々な自然災害に対するハザードマップを持ち合わせております。
その他、ご自宅周辺の交通事故多発地点や緊急時の避難場所などをお知らせすることも可能です。
ふれあい保険工房のスタッフにお客さまのご住所をお知らせいただければ、
お客様専用のハザードマップを無料でご提供することができます。
いつ起きるかわからない災害に備えて、
お住まいのハザードマップを確認し補償内容を見直してみませんか?
転ばぬ先の杖⇒ふれあい保険工房のスタッフ宛に是非「ハザードマップ希望」とお声掛けください。
※添付している画像は当社「ふれあい保険工房」のハザードマップ一部です
有限会社ふれあい保険工房
〒063-0826
札幌市西区発寒6条7丁目1番3号
TEL.011-676-2882
FAX.011-676-2883
TOPへ戻る