本文へ移動

スタッフブログ

雪が積もる前に屋根の点検・清掃を!

2021-12-01
冬に向けたいろいろな準備はされていますか?

衣類や暖房器具など寒さ対策はもちろん、スタッドレスタイヤの準備や、お庭の樹木の雪囲いなど積雪対策もありますが、住宅の屋根は何かされていますか?
冬に雪が積もる北海道で多くの住宅は、積雪対策として無落雪屋根にされていたり、落雪屋根でも落雪対策をしていると思います。
無落雪屋根は、屋根からの落雪の危険性が少なく、屋根の雪下ろしの負担も軽減されるメリットがある一方、スノーダクトに風で飛んできた枯れ葉やゴミなどが詰まってしまうと、雨漏りにつながる危険性があります。
そして雨漏りは建物の室内から見えない部分の強度が低下してしまったり、住んでる人への健康被害につながる場合もあります。
そのためにも定期的(積雪前・雪解け後)に、スノーダクトの特に排水溝付近の点検と清掃で未然にスノーダクトの雨漏りを防ぎましょう。

https://www.sonpo.or.jp/news/branch/hokkaido/2021/2110_02.html
(日本損害保険協会HP)

落雪屋根の場合も、金具・ネット・フェンス等の落雪対策もサビや欠損で落雪防止効果が低下する恐れがあります。

有限会社ふれあい保険工房
〒063-0826
札幌市西区発寒6条7丁目1番3号
TEL.011-676-2882
FAX.011-676-2883
TOPへ戻る