本文へ移動

スタッフブログ

「往診」は知ってるけど、「訪問診療」って何?

2021-10-14
「往診」は皆様もご存じのとおり、患者の要請に応じて、その都度、患者の家を訪問して診療を行う医療サービスです。
では、同じように訪問という言葉の入っている「訪問診療」とは? 患者宅に訪問して医師に病状を診てもらう点では「往診」と同様ですが、患者宅に計画的、定期的に訪問し、診療を行う医療サービスが「訪問診療」です。

入・通院ではなく「訪問診療」を選択する理由があるようです。それは、患者が要介護状態にある場合です。「訪問診療」を利用している方の約8割が、要介護1~5の患者のようです。(出典:平成26年度中央社会保険医療協議会診療報酬改定結果検証部会)

「往診」の利用件数は年間10万件強で、毎年大きな変化は見られませんが、「訪問診療」の利用件数は年々増加しており、2015年には年間70万件に達しています。(出典:「社会医療診療行為別統計」厚生労働省)

「訪問診療」を受けると、入院と同等の費用がかかる場合もあるようです。
入院のリスクに備えるだけでは、十分とは言えない時代になってきたようです。

有限会社ふれあい保険工房
〒063-0826
札幌市西区発寒6条7丁目1番3号
TEL.011-676-2882
FAX.011-676-2883
TOPへ戻る